これで得する!期間工を選ぶ3つのポイント


寮付きだと出費が少なくて済む

期間工の仕事は寮付きであることが多いです。寮が付いていれば住む場所に困ることが無く、少ない寮費で暮らすことができます。企業によっては無料で寮に住むことも可能で、賃貸物件のように敷金・礼金を求められることがほどんどありません。家具や家電といった生活必需品も用意されている寮もあり、暮らしに必要な出費を抑えることが可能です。出費が少ないことで、余ったお金を遊興費に使ったり、貯金に回すこともできます。生活するための初期費用を抑えたいときには、寮付きの求人を探すのがオススメです。

満了金の高さで仕事を決める

契約満了時に支給される満了金。給与とは別に支払われるため、一般企業でいうボーナスに近いと言えます。企業によって満了金の支給条件や金額が異なるため、求人に記載されている説明を必ず確認することが重要です。支給条件を満たせないと、1円も支払われないこともあるため注意しましょう。満了金が高いほど収入が増え、業務に対するモチベーションも上がります。期間工の求人を探すときには、満了金の額にも注目しましょう。

正社員を目指すことも可能

期間工は条件次第で正社員になることができます。安定した収入や暮らしを求めて、期間工から正社員を目指す人も多いです。正社員になりやすいのは、需要が高くて景気の良い工場のため、大手企業が狙い目だと言えます。勤務評価や推薦など、正社員になる条件はありますが、不可能ではないことから希望する人が後を絶ちません。将来を見据えて期間工から働き、正社員を目指すといったキャリアアップが可能なのです。

1万円以上の日給が支給される工場もあるので、一か月で30万円近くも稼げるのが期間工のメリットです。 満了慰労金、皆勤手当などが支給される場合もあります。

You might like

© 2022 Great Place To Start - All Rights Reserved.